Staff Blog

スタッフブログ

Scroll Down

シリーズ
2019.09.03

モデルハウス×見学の順番♬

こんにちは。バスケットボール日本代表の試合結果に残念な吾田(あずた)です。

6日(金)アメリカン戦がどこまで良い試合ができるか期待です!

そして9月に入っても蒸し暑い日が続いております。

朝夜の気温差で風邪も流行っておりますので体調管理をお気を付けください。

さて、本日は「モデルハウスの見学会の順番」のお話です。

インターネットが普及している現代。

住宅(マンション、建売、注文住宅、中古住宅)はネットだけでは購入判断が出来ない商品です。

今や家づくりの始まりは、紙チラシよりもインターネットからの情報を得ることが多くなりました。

インターネットやカタログだけでの判断は危険です。

実際に気になるハウスメーカーや工務店が決まったら、モデルハウスに見に行きましょう。

大型展示場OR完成見学会どっちから?

しっかりと見学したい場合は、事前にご予約をすることで住宅会社の対応も確認できます。

見学ができるモデルハウスには、

マイホームセンターのような集合大型展示場や振興分譲地などで単独の展示会場(建売)があります。

IMG_9702.jpg

大型展示場は40坪を超える建物が多いです。

新築した完成見学会など実際に住み手が決まっているお引渡し前の建物をオープンハウスもあります。

IMG_3123.jpg

30坪から35坪以内(3LDKから4LDK)の家が一般的に多く施工されております。

見学の順番は希望とする家の大きさから

初めにマイホームセンターなどの大型展示場を見に行くと、

「建物の大きさに参考にならなかった」「現実味がなかった」「建物の価格を聞いてびっくりした」

「実際に建てたい希望の大きさではなかった」と様々な声を聞くことが多いです。

家を建てる方は人生で一度切りのご家族が多いと思います。

モデルハウスを見に行く順番は、

自分たちが希望に近い建物大きさからはじめ、少しづつ規模(面積)を

大きな大型展示会のモデルハウスへと見に行くとイメージが沸いて行きます。

そこで、完成見学会が現実味の家づくりに繋がります。

是非とも今週末からの見学会をご活用ください。


セルコホーム札幌南・札幌中央 https://selcohome-sapporo.jp/

投稿者

吾田由紀
営業部

吾田由紀

人生の一大行事である『家づくり』を親身にお手伝い(お付き合い)させていただきます。

最近の投稿