Staff Blog

スタッフブログ

Scroll Down

日常
2020.10.16

自家製ベーコン(時短バーション)

先日、何気なくインターネットを閲覧していた際に飛び込んできた

ジブリ飯の画像。。うう、なんて美味そうに見えるんだ!

この肉厚のベーコンが食欲を掻き立ててるに違いない(´・ω・)

hauru-moving-castle.png

むほっ( *´艸`)アニメの食事シーンって、子供の頃とても美味しそうに見えてましたよね~

bb08ce281ad5828d0f28fab2ab14333b.jpg

そんなシーンを再現すると思い立ったのでベーコン作りに挑戦してみました。

普通は保存食なので1か月くらいかけて作りますが、今回は3日で仕上げてみます。

s-IMG_1323.jpg

まず、豚バラブロックに砂糖をすりすりすりすり~

ソミュール液に漬け込みので、水分をしっかり出します。

s-IMG_1324.jpg

ソミュール液とともの8時間冷蔵庫で寝かします。(つ∀-)オヤスミー

s-IMG_1325.jpg

水分をしっかり出し切ったお肉を液に漬け込みます。今回はローリエとローズマリー、白ワインを入れてみました

ここから半日漬け込みます(つ∀-)オヤスミー

s-IMG_1328.jpg

よく使ったお肉をキッチンペーパーでふき取りまして、燻製にしますよ~

ちなみにベーコンをは塩漬けの意味なので、スモークは長期保存を可能にする為に行う行為なので

この過程は省略しても立派なベーコンなのだそうです。

s-IMG_1331.jpg

今回はサクラのスモークウッドとクルミのスモークウッドの混合でいってみましょう♪

野性味溢れる調理風景ですね~w ジブリっぽくていいですね~

s-IMG_1332.jpg

さて、5時間ほど燻製にしたものがコチラです(^O^)

表面もしっかりと硬さを保ち、脂もいい感じで抜けてますね。

このままでは煙くさいので1日外気にさらして完成となります。

写真にはありませんが、120℃のオーブンで20分くらいローストしてから燻製してます。

焼く直前にフライパンで焼いてお召し上がりください(誰向け?笑)


セルコホーム札幌南・札幌中央 https://selcohome-sapporo.jp/

投稿者

山口智己
営業部 係長

山口智己

お客さまにとって、居心地・住み心地の良い素敵な家づくりをご提案させて頂きます。
モットーは『感謝』です。

最近の投稿